お知らせ

睡眠時無呼吸の検査、治療(在宅持続陽圧呼吸 CPAP)、ニコチネルTTS(ニコチン貼付製剤)を使用しての禁煙外来、アレルギー性鼻炎の減感作療法(シダキュア・ミティキュア舌下投与)が当院でできるようになりました。気になる症状の方は、一度ご相談ください。
睡眠時無呼吸外来、禁煙外来、減感作療法の一部はオンラインでも対応いたします。併せてご相談ください。
8/6(火)~8/10(土)は夏季休暇のため休診とさせていただきます。ご不便をおかけして申し訳ありません。
感染症の拡大を受けて、感染症が疑われる方(体温37.5℃以上や同居者がコロナ感染したなど)の場合、午前11:30-12:00、午後17:30-18:00、土曜日12:30-13:00の時間帯に診療させていただくことにしました。他の患者さんへ感染を伝播させないための手段となります。ご協力お願いいたします。
感染症状のある方の予約は電話で承ります。電話:03-6457-5755

感染予防の観点からパーテーションによる隔離や第2診察室での待機をお願いすることがございます。また、お手数ですが、他の患者さんもいらっしゃいますので、マスクを着用しておいでください。
院内で隔離した上で診察となった場合、決済をおこなう端末の都合上、現金のみでのお支払いとさせたいただくことがございます。お手元にご用意いただくとありがたいです。
当院では迅速でCOVID-19抗原、インフルエンザ抗原、溶連菌抗原の検査が可能です。
当院スタッフによるクリニックブログをはじめました。診療のお知らせやクリニックの何気ない日常のこと、健康にまつわる話や、医療の最新情報などをアップしていく予定です。ホームページ上段の「クリニック通信」から見ることができます。よろしくお願いいたします。こちらをクリックしても直接見ることができます。
本年6月から厚生労働省の主導により、医療機関で生活習慣病の治療をされている方に「生活習慣病療養計画書」を定期的(およそ4か月ごと)にお渡しすることになりました。日々の生活の注意事項などをまとめたものになります。診察前に看護師や管理栄養士が現在の生活状況などの聴取をさせていただくことがあります。お忙しいところ申し訳ありませんが、ご協力をお願いいたします。
当院ではオンライン診療も受け付けております。
初診での向精神薬(マイスリーなどの入眠薬含む)は処方できません。
通信費(処方箋や診療明細の郵送費など)として¥400、システム利用費として¥275、処方薬の服薬指導がある場合¥275を診察代のほかに頂戴しております。また薬の配送をご希望の方は別途配送代がかかります。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。オンライン診療の予約はこちら
当院では迅速でHbA1c値、脂質、腎機能などの測定が可能です。2型糖尿病の方のGLP-1注射・インスリン注射、1型糖尿病の方のインスリン注射・インスリンポンプ、注射による治療をしている方へのリブレ(持続血糖モニター)など幅広く対応しております。是非一度ご相談ください。
当院ではTSH、FT3、FT4、TRAb(バセドウ病の抗体)を院内で迅速検査することが可能です。ホルモンのみであれば40分程度、TRAbも一緒に測定する場合60分程度お時間を頂戴いたします。よろしくお願い申し上げます。
現在、麻疹単体のワクチンはメーカーによる製造が中止されております。代替として麻疹風疹ワクチンを提供しております。詳しくは予防接種ページをご覧ください。

おすすめは麻疹抗体検査(EIA法)¥4,500(自費)をうけたのち、抗体量が不足していた(免疫力が基準に満たない)場合に上記ワクチンを接種する方法です。

予防接種ページへ
にんにく注射、プラセンタ注射はじめました。詳細は下記の自由診療ページをご参照ください。わからないことがありましたらお気軽にご質問ください。詳細はこちら
 開院後、現金のみでのお支払いでご不便をおかけしましたが、各種クレジットカード、各種電子マネー決済,各種QRコード決済へ対応いたしました。
 なお、発熱などの感染症状がある場合、感染予防の観点から院内で隔離させていただいております。その場合、決済をおこなう端末の都合上、清算にクレジットカードや電子マネーを使用できず、現金のみでのお支払いとさせたいただくことがございます。ご不便をおかけして申し訳ありません。